ブックオフの漫画買取価格|高額買取は狙えるのか!?

漫画買取店として最もメジャーなブックオフ

「本を売るならブックオフ♪」のCMで、今や知らない人がいない買取店ですよね。

要らなくなった漫画がお金になるという新しい感覚を教えてくれた、パイオニアとも言えるお店です。

そんなブックオフの漫画買取サービスについて、分かりやすくお伝えします。

ブックオフ3つの漫画買取サービス

ブックオフでは、3つの方法で漫画の買取を行っています。

1つ目は、お店で売る「店頭買取」。

売りたい漫画をブックオフのカウンターに持って行き、その場で買取価格を計算してもらいます。

北海道から沖縄まで、全国各地にお店があるので、どこの地域に居てもすぐにお店に行けます。

漫画1点からでも買取できるので、使い勝手が良いですね。

2つ目は、スタッフが家まで取りに来てくれる「出張買取」。

予約をしておけば、買取センターか店舗のスタッフが無料で家まで漫画を取りに来てくれます

30点以上からでないと出張買取は使えませんが、大量の漫画を売りたい人には便利なサービスです。

そして3つ目は、宅配便で漫画を送る「宅配買取」。

集荷の日時を予約し、段ボールに詰めた漫画を宅配便でブックオフに送る方法で、宅配本という名前でサービスを行っています。

漫画は10点以上から利用でき、24時間365日受付しているので、時間のない人もいつでも利用できます。

ちなみに、ブックオフの公式サイトでも言われていますが、店舗と比べ、宅配買取の方が買取価格が高くなります

約3~5倍ほど高額買取してもらえるので、手間もかからず、価格も高い宅配買取が一番良さそうです。

買取ってもらえる漫画の種類

ブックオフで扱っている漫画は、単行本やコンビニ漫画が中心で、新刊から古い漫画までいつのものでも買取してもらえます。

完全版や新装版ももちろんOKで、特に全巻揃っているものの方が高く買取ってもらえます。

ちなみに、漫画であってもジャンプ・マガジンなどのコミック誌、週刊誌、同人誌の買取は行っていません。

また、日焼けやシミ、カビ、においのある漫画も売れませんので、保管状態が悪かったものは除きましょう。

また、ブックオフでは漫画以外にも古本、ゲーム、CD、DVD・ブルーレイ、家電、トレカ、携帯電話などの買取をしています。

宅配買取なら漫画と一緒に査定が出来るので、いらない物をまとめて処分したい時も便利ですね。

ブックオフの買取価格を調査!

大手漫画買取店のブックオフは、一体いくらで売れるのでしょう?

「ブックオフは買取価格が安い!」なんて噂もありますが、そこのところの実態を、実際に利用した人の口コミから調べてみました。

ブックオフで漫画を売ったらいくらになる?

  • 漫画298冊/買取価格3,500円(1冊あたり11.7円)
  • 漫画、古本200冊/買取価格1,800円(1冊あたり9円)
  • 漫画300冊/買取価格2,000円(1冊あたり6.6円)
  • 漫画97冊/買取価格500円(1冊あたり5.15円)
  • 漫画500冊/買取価格1,500円(1冊あたり3円)

ブックオフの利用者の買取価格を見てみると、「漫画の買取価格が高い!」・・・とはお世辞にも言えません。

調べてみると、貴重な漫画や初版であっても、残念ながら値段が高くなるということはない様です。

ゲームやCD、家電などの買取では高く売れる場合もあるみたいですが、漫画はタダ同然という声が多いので、とにかく捨てるつもりで売りたいという方以外は、残念ながらあまりオススメできなさそうです。

今はブックオフ以外にも、漫画の買取を行っているお店は沢山あるので、他のお店の買取価格も見てみたい方、ブックオフに限らず高額買取の狙えるお店が知りたい方は、漫画買取おすすめ|コミック高価買取店舗を徹底比較あたりを参考にしてみると良いかと思います。

高額買取してもらえる漫画はある?

ブックオフの宅配買取では、高額買取リストというものが毎月更新され、1冊100円以上になる漫画がズラリと並んでいます。

その数なんと400冊以上で、高額買取になる漫画の数は他店を圧倒する程と言えます。

この高額買取リストに載っている漫画であれば、ブックオフの中でも高く買取ってもらえますから、少しでも高く売りたい方はこのリストに載っている漫画を狙うのが良いでしょう。

ただし、綺麗な状態であることが前提なので、漫画が折れていたり汚れが付いていると、買取価格は下がります。

ブックオフは値下げ幅が大きいという声もあるので、もしかしたら他のお店の方が高く売れることもあるかもしれません。